東京でレンタカーを借りてみよう

東京でレンタカーを借りてみるのもおすすめです。レンタカーの利用はとても便利です。公共交通網での移動も悪くありませんが、荷物が多いときは車が1番です。レンタカーの利用が難しい場合は電車ではなくバスを選ぶといった手もあります。バスだと目的地まで荷物を持つ必要がありません。
荷物は移動の際に足かせになります。どうしても重い荷物を持たないとだめとなると工夫が必要です。郵送するといった方法もありますが、送料もかかります。その点についても考慮しつつ検討したいところです。

東京と一言で言っても広さがけっこうあります。特に離れたポイントの観光を希望されている方は、車での移動が便利です。東京には安い価格のレンタカー屋もあります。12時間あたり2500円程度の店舗もあるので、活用を検討してみるといいでしょう。1日ずつ2回などの借り方も可能です。人数がいるならそれこそレンタカーがベストです。

東京では普段食べる機会がないメニューにチャレンジしてみるのもおすすめです。例えば京料理のお店もあります。京料理のお店でおすすめしたいのが新橋にある「京味」というお店です。このお店はミシュラン三ツ星にノミネートされたお店です。しかしながらお店側が辞退しています。辞退しているとはいえ、味はまさしくミシュラン球です。ここの京料理は京料理の中でも最高レベルと絶賛する人もいるほどです。京都になかなか行く機会がない人にもおすすめの場所となっています。
ここは仕入れにもこだわっており野菜は旬のもの、魚も厳選したものとなっています。仕込みはもちろん器についてもこだわりぬいています。これぞ和のきわみ!と言えるメニュー提供です。

ご飯についても人気です。特にハラスご飯は絶対に食べたいところです。こうした丼ものは高級料理店で食べるイメージがないかもしれませんが、ここはこれが1番という人もいるほどのうまさです。また丹波の焼松茸や真鰹の西京焼きについてもオーダーしたいメニューです。
メニューを見ているだけでもどれもこれも美味しそうで迷うかと思います。ぜひ食べたい、そんなメニューが多数あります。
ここは「和食の神」とも呼ばれています。和食にこだわりぬいている黒木純氏が師匠となっています。黒木純氏はアイアンシェフにも出場されています。寡黙な職人といった感じです。

食事については節約できるポイントでもありますが、逆に食事のレベルをアップすると旅行も華やぎます。せっかくなので1度はこうしたレストランで食事するのも良いでしょう。みなさんにとって満足度の高い旅になりますように。